Q

サロンをオープンしたきっかけや、サロンのコンセプトを教えてください。

エステティシャンになる前は化粧品会社に勤めていて、ある時から、女性は身体が不調だと肌に影響があると感じてはり師・灸師の資格を取りました。身体の状態と肌の調子は連動しているので、顔だけではなく、体全体の体調も促しながら肌の調子も上げてくようにしています。そこに化粧品をプラスし、より高い効果を出すことを目指しています。日本の場合は特に、年齢を重ねるとオシャレからどんどん離れてしまう方が多いですよね。「仕事辞めたからもう化粧しなくていいわ」とか、「もう誰にも合わないですもの」という方が結構今の時代も多い気がします。もちろん、ずっとオシャレな方もいらっしゃるけれど、「私はもう働いてないから」と線引きをしている方が多いように感じます。そういう方にももっとオシャレを忘れないで頑張って頂きたいなと思いますね。

60代・70代と年齢を重ねても奇麗なおばあちゃんというのは、どこにいっても尊敬されると思うんですよ。顔・形というのは、誰でも年齢とともに変化してしまいます。でも、肌がきれいだとやっぱり元気に見えますよね。熟年の女性たちを若がえらせるようなものもいいなと思っています。

Q

お客様の年齢層は、森谷先生と同年代の60歳代の方が多いのでしょうか?

意外とそれがそうでもないですね。30代や40代が一番多いと思います。半分くらい人生のお悩み相談ですけどね(笑)。当サロンは長く通われているお客様が多いので、心の悩み相談もお引き受けしております。

Q

様々な化粧品ブランドがありますが、その中でなぜギノーを選んだのですか?

私がギノーを導入したのはサロンがまだ横浜にあるときで、ギノーが日本に入ってきたばかりの頃でした。ギノーに関して多少の予備知識もあったので、当時の営業の方に「教育的にどうなるの?」と質問したら、この「イドラデルミー」という機械があり、イオン導入を世界で一番先に作った会社だと説明を受けました。
色々と説明を聞いて、ブランドとしての歴史もあるし、何より社長が理学博士で商品の研究開発にたずさわっていることが魅力に思えました。その当時は、化粧品だけというのが片手落ちのように感じていたので、教育面も充実して鬼に金棒だと思いました。

Q

技術的なバックアップやフォローの充実もブランド選びのポイントでしたか?

私自身が化粧品会社に勤めていたこともあり、そのあたりもポイントでした。ただ商品が良いと言っても、付き合うとしたら長く付き合いたいからぽっと出の会社は絶対に危険だといつも思っているので。ある程度こちらもブランドを広めていかなければいけないので、せっかく広めたときに会社が無くなるのは困りますよね。何より信頼を出来る会社でなければと考えています。

Q

取り扱うブランドを決定するまではスムーズでしたか?

なかなか満足のできるものに出会えなくて、色々なブランドを試しました。その時にギノーにご縁があったので、やはりタイミングもあるんじゃないですかね。私は例えサロンの利益率が高くても、品質的に自分が納得できない商品はNGですね。きちんと自信をもってお客様にお勧めできるような商品でなければと思っています。

Q

特に良いと感じたギノーの商品は何ですか?

特にクレンジングやローション、洗顔がすぐれていると感じました。
ベースになる商品が良ければ、その他の商品ももっと良いだろうと思って。
だから、お客様にも一番最初にクレンジングとローション、洗顔から始めて頂きたいと思っています。

Q

お客様から人気の高い商品はありますか?

人気があるのは、私が好きな商品ですね(笑)。一番手は高機能エイジングラインで、特に「エイジロジック ユー」はお客様が離れないと思います。目元や首元をケアする商品が人気で、「ロングヴィクー」も人気ですね。
首元に悩みを抱えている方は多いのですが、首用のクリームってあまり見かけないですよね。
他のブランドにないものはお客様にお勧めしやすいです。そしてその時に、それぞれのお客様に効果的な使用方法をアドバイスしております。

Q

ギノーを導入して、お客様からの反応はありましたか?

今はギノーの知名度も上がっていますけど、昔は苦労しました。「こんな良く知らないブランドは使えない」と言われたこともあります。
でも、その時の悔しい気持ちが力になって今に至っていると思います。今はギノーがメディアで紹介されることも増え、六本木にも直営店ができたこともあり、ブランドを知っている方が増えたことはすごく良いと思います。テニスやフィギュアスケートでギノーがオフィシャルスポンサーであることが知れわたって来ている昨今は嬉しく思っております。

Q

サロンに通うお客様から、特に人気の高いギノーのトリートメントはありますか?

『イドラデルミー リフト』ですね。ギノーの良いところは、その日限りでなく、お客様によっては7日〜10日内効果が持続すると喜ばれております。

Q

どのようなお客様にギノーのトリートメントを体験して欲しいですか?

「以前エステの施術を受けたけどあまり肌に変化が感じられなかった」とおっしゃる方にぜひギノーの施術を体験してほしいですね。
新しいイドラデルム機器を導入する前ですが、オシャレからすこし遠ざかっていた私の友人が『イドラデルミー リフト』を3回続けて体験したら、「もっと早くやればよかった。
エステってこんなに良いものだって知らなかった」と言ってくれました。
化粧品やエステにそれだけ肌を変える力があると知らなかったみたいで、それから化粧品も購入してくれるようになりました。

Q

長い間通うお客様は多いのですか?

20年位通われているお客様もいらっしゃいます。最初は「エステは効果ないし、化粧品なんて何を使っても同じ」と言う方もいらっしゃいましたが、その方も今では10年以上サロンに通ってくださっています。今後もずっとサロンにいらして頂くためには、私自身も「いくつになっても勉強!」という姿勢でありたいと思っています。

Q

今後の目標はありますか?

生涯現役で仕事を続けたいですね。長年慣れ親しんだ横浜から神楽坂に移転してみて、神楽坂の雰囲気や町並みが本当にサロンにぴったりだと感じています。古いものと新しいもの、和と洋が共存したとても素敵な街で理想的な環境だと思っています。でも、ここ止まりでは終わらせたくないです。木々がそよぐ素敵な景色に囲まれながらエステができたらと思うので、もっと理想に近いサロンを目指したいですね。そしてこれからも長く現役エステティシャンでいたいと思います。

森谷 恵子

1951年生
美容師・鍼灸師・あんま指圧マッサージ師
シデスコインターナショナル エステティシャン
日本エステティック協会 正会員
JM shu化粧品(現shu Uemura化粧品)美容教育課インストラクターとして勤務の後、1980年からメークアップアーチスト学院講師のかたわらマスコミ関係のフリーのメイクアップアーティストとして活動。
フランス・アメリカにて美容留学を経験後、1991年エステティックサロンジュノンを開設。
有限会社ジュノン代表。




ギノー 殿堂入りサロンに認定

年に2回行われるギノー導入サロンを対像としたキャンペーンにて、10回連続で関東1位を獲得。
その功績を讃え、日本初の「ギノー 殿堂入りサロン」として認定されています。




COPYRIGHT(C) 2016 GUINOT JAPAN. ALL RIGHTS RESERVED.